テックエキスパートの評判を徹底調査

テックエキスパートのプログラミングスクールを検討している方も多いとおもいます。
この記事ではテックエキスパートの評判を徹底調査していきますね。

テックエキスパートの転職保証制度について

テックエキスパートでは凄い制度が作られています。それが転職保証制度になります。名前の通り、転職できることを保障していることになります。 キャリアサポートで紹介された企業との選考に望み、それが実現できなかった時などに返金してもらうことができます。一応はさらに条件として別途定める期間内にプログラミング学習を修了しており、その上でキャリアサポートを利用しているのにも関わらず6ヶ月が経過してしまったユーザーのみ、ということになります。つまりは、ここで重要になってくることはキャリアサポートからの紹介などをしっかりと受けているということです。こうした制度によって安心して転職を目的にテックエキスパートを利用する事ができるようになっている、というわげてす。さすがにしっかりとした条件もあるわけですが、それを鑑みたとしても十二分に利用する価値がある部分であり、他にはないサービスの一端といえることは確かでしょう。

就職支援について

テックエキスパートでは、専属ライフコーチの徹底した管理による学習を、休憩を入れて1日10時間(11時〜23時)の週6日という学習時間で、厳しいスケジュールながらも僅か10週間という短い期間で未経験からでも立派なエンジニアに育て上げます。

その後の就職、転職先についてもしっかりとしたサポートがついていてマンツーマンでの支援を受けられます。

つまり、学習からその後の就職先まで専属のスタッフがついてくれるので利用者はただプログラミングを学ぶことだけに集中できるのです。

就職先は新卒でも入るのが難しい企業ばかりで、U-NESTやTEAM Lab、GMO CLOUD、LIFULLなど他にも多々あり、大手への就職も夢ではありません。

また、就職に失敗した場合は受講料を全額返金という保証もついています。
しかし、テックエキスパートの就職率は98%以上とかなりの高確率となっているのでその辺りの心配はあまりいりません。

さらには、入社してから3年の間、無償でサポートをしてくれるので何か悩んでいることなどがある人は相談してみるのもいいでしょう。

このようにテックエキスパートは、学習から就職支援までかなり充実しているので受講料は高額ながら十分に受ける価値はあると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です